こだわりのタルト、ケーキのお店。 キルフェボン

search

contact us

食べた人を笑顔にできる、
幸せな気持ちにできる、
そんなケーキを作れる事が
何よりのやりがいです
– どうしてキルフェボンで働こうと思ったのですか
調理師の専門学校を卒業後、町場の洋菓子店で販売の仕事に就いていました。その時に銀座のキルフェボンに初めて行きました。大きなショーケースの一面に並ぶキラキラとした綺麗なタルトやお店のディスプレイ、ケーキの箱や袋など、全てが可愛くおしゃれに感じ、こんな素敵なものに囲まれて仕事ができたら楽しいだろうなと思いました。ケーキの製造経験はなかったのですが、もともとケーキの製造をしたかったので、これをきっかけに思い切ってグランメゾン銀座のアソシエに応募しました。
– 働いてみてどうでしたか、また社員になったきっかけ・理由は何ですか
最初はあまりの忙しさに圧倒されましたが、仕事に行くのが毎日楽しくて楽しくて、張り切ってケーキを作っていました。そして、グランメゾン銀座にアルバイトとして働き始めて半年くらい経った頃に、社員としてやってみないかと声を掛けて頂きました。いつも明るく、いきいきと働く先輩社員の方を見ており、もっと仕事を覚えて、いろいろなケーキを作れるようになって、私も社員の一員となって一緒にお店を盛り上げていけたらと思いお受けしました。
– どういった内容の仕事をしていますか
現在は主に、キッチンでケーキの仕上げやカット、箱詰め、食材の発注等をしています。キッチンでの仕事はスピードを求められるポジションですが、お客様をお待たせしないよう、いつも魅力的なケーキを揃えられるよう、常に素早く正確に丁寧な仕事をする事を心掛けています。
– 苦労した事、また嬉しかった事は何ですか
グランメゾン銀座で社員になってすぐにソラマチ店のオープニングとして移動になりました。それまでは先輩に頼ってばかりだったのですが、今度は私が社員としてキッチンのアソシエをフォローし引っ張っていくことになりました。しかし、大勢の人の前で話をした事もなかったので、最初はみんなに指示を出したり、自分の意見を言う事もうまく出来ず、ソラマチ店のオープン当初は右も左も分からず本当に苦労したことを覚えています。また、私はケーキを作るのが遅く、決して得意とは言えませんでしたが、小さい頃からものすごく負けず嫌いだったので、よく先輩に教えてもらったり、納得のいくまで家で絞りの練習をしたりしました。 その後、ソラマチ店で製造主任となりましたが、そんな責任のある仕事が私に務まるのかとても不安で、正直自信はありませんでした。でも、ずっと製造主任になることを目標にしていたのでとても嬉しかったです。 グランメゾン銀座でのスタートからソラマチ店のオープニング、そして今またグランメゾン銀座へ、入社して3年、色々な事がありましたが、尊敬できる上司とアソシエのみんな、たくさんの方に支えてもらい乗り越えられました。お客様に喜んでいただく為に、より良いお店にしようとみんなで意見を出し合い、同じ意識で仕事ができる仲間が出来た事が何よりの喜びです。
– キルフェボンで働くやりがいは何ですか
私はキルフェボンが大好きです。365日毎日食べても飽きません。食べた人を笑顔にできる、幸せな気持ちにできる、そんなこだわりの詰まった美味しいケーキを作れる事が何よりのやりがいです。
– 普段どういった事を心掛けて働いていますか
みんなのお手本になる綺麗で美味しそうなケーキを作る事、いつ来ても魅力のあるショーケース、良い雰囲気のお店を作っていく事、そして働くアソシエが楽しく仕事ができる環境を作る事です。
– 今後の目標を教えてください
入社4年目となる今年の7月、ソラマチ店よりグランメゾン銀座の副店長兼製造主任として異動になりました。11店舗あるキルフェボンの中で、グランメゾン銀座は最もお客様のご来店が多い店舗の一つです。日々多くのご来店がある中で、お客様ひとり一人に、グランメゾン銀座に来て良かった、また来たいと思っていただけるような、活気と笑顔溢れる素敵なお店にしていきたいです。
– キルフェボンのアソシエになってみようという方へメッセージをお願いします
お誕生日、大切な記念日、自分へのご褒美など、色々な思いを持ってお客様はご来店されます。そんなお客様の特別な日に、私たちが作ったケーキを召し上がっていただき、そしてたくさんの笑顔が生まれる、とても素敵なお仕事だと思います。カフェで美味しそうにケーキを召し上がるお客様の笑顔、準備したケーキをお渡しする際に箱を開けケーキを見た瞬間のお客様の笑顔、この笑顔を見ると私まで嬉しくなりとても励みになります。どんなに大変な事があっても、この仕事をしていて良かったなと思えます。グランメゾン銀座はとても忙しいお店ですが、だからこそやりがいもあり、また自身の大きな成長に繋がる場だと実感しています。最初は覚えることもたくさんあり大変だと思いますが、お店は一人で作るものではなくみんなで作り上げていくものです。アソシエみんなで協力しあい、たくさんの笑顔が溢れるお店作りの一員となって頑張ってほしいと思います。ぜひ私たちと一緒に働きませんか!

page top

富樫 ひとみ

お客様の気持ちに寄り添って、
笑顔と活気の溢れるお店作りを
日々追及していきます!
– キルフェボンで働く前はどのような事をしていましたか
仙台市内の調理製菓専門学校に通っていました。母は料理が得意で、母のように料理が作れるようになりたい、そしていつか自分のお店を持ちたいと思い、調理とサービスを学んでいました。
専門学校でサービスを学んだ際、自分は作る事も好きだけれど、作る事と同じくらい人と接する事が好きだということに気づきました。お客様とより近い接客の道に進みたいと思い、紹介していただいたお店がキルフェボンでした。お店に訪れた際、お店の雰囲気が可愛くて、店員さんの対応も丁寧で優しく、何より働いているみなさんが輝いている、「素敵なお店だな」と感じたのが第一印象でした。食べてみたケーキも美味しく、接客も素敵で、働いている方々に憧れて私もここで働きたいと思ったのがきっかけです。
– アルバイトから社員になったきっかけ・理由は何ですか
アルバイトを始めてから1年位たった頃に声を掛けていただきました。その時は不安も大きく、自分が社員として務まるのかなと思いましたが、キルフェボンをもっとたくさんの方々に知ってもらいたい、大好きなキルフェボンのケーキを食べてもらいたい、という気持ちが勝り、私もこのお店のケーキを作れるようになってお客様に喜んでいただけるような接客がしたいと強く思ったのがきっかけです。
– 今の仕事内容、またやりがいについて教えてください
私は、主に接客・販売の仕事をしています。時にはケーキを製造し、自分が携わったケーキを直接お客様に提供することもあり、目の前で喜んでくださる姿を見る事ができ嬉しく思います。また副店長として、店長のサポートはもちろん、お店全体が円滑にまわるような配慮を常に心がけています。仲間とのコミュニケーションを大事にすることで、一人一人が互いを思いやり、働いているスタッフが笑顔で楽しく、働き易い環境作りに励んでいます。
キルフェボンは、とにかくお客様に喜んでいただけるようにと、他のお店では見た事のないたくさんのこだわりから出来ているお店だと思います。季節毎に変わる旬のフルーツや食材を生かしたたくさんのケーキはもちろん、焼菓子やユニフォーム、まるで別世界にいるようなディスプレイや店の佇まい等、全てが可愛らしく、その中で働いていることで気分も高まります。皆で一生懸命ケーキを作る時、お客様とコミュニケーションを取れた時、全てが重なってお客様に喜んでもらえた時、その時が一番やりがいを感じます。
– 苦労した事、また嬉しかった事は何ですか
手先が不器用な為、ケーキ作りには苦戦しました。華やかで美味しいケーキを作るには、勉強と数々の経験を積まなければなりませんでした。
また、お客様に喜んでいただける接客とは何か、大きく考えたことがあります。笑顔で明るく対応すること、お客様の表情や感情をくみ取りご希望に添って提供すること、そして一番大事だと気付いたことは、お客様と共に親身になって考えること。お客様が大切な人の為に選ぶケーキを一緒になって選び、納得のいくまで考える。それが全て繋がりお客様に納得してもらえた時、そしてまたご来店いただいた時に「キルフェボンのケーキ、喜んでもらえました。ありがとう。」とお言葉をいただいた時は、この仕事をしていてよかったなと嬉しく思いました。
– 普段どういった事を心掛けていますか
笑顔でいること、仲間を思いやることです。笑顔が溢れるお店を目指し、働いているスタッフはもちろん、お客様に笑顔になってもらえるような雰囲気作りを心がけております。また、お店の仲間、お客様への感謝の気持ちを忘れず日々を大事にし、キルフェボンの華やかで美味しいケーキと、お客様の気持ちに寄り添った接客で、たくさんのお客様にご満足いただけるよう取り組んでいます。
– 今後の目標を教えてください
キルフェボンらしい笑顔で活気のあるお店にして行く為、日々の努力を惜しまず、お客様のケーキ選びをサポートし寄り添った接客ができるようになること、お客様に満足していただけるような接客とは何かを働いている仲間と共に考え、「感動」と「喜び」を感じられる、より良いお店にしていけるよう日々追求していきたいです。
– キルフェボンのアソシエになってみようという方へメッセージをお願いします
ケーキが好き、自分が作ったケーキで誰かに喜んでもらいたい、人とコミュニケーションを取るのが好き、ひとつでも当てはまる方にはぴったりの場所だと思います。最初は苦労することもありますが、たくさんの仲間と共に成長し経験を積むことにより、自信にも繋がり、やりがいの感じられる仕事だと思います。是非私たちと一緒に働いてみませんか。

page top

page top

Copyright 2017 qu'il fait bon all rights reserved.