こだわりのタルト、ケーキのお店。 キルフェボン

search

contact us


キルフェボンの「季節のフルーツタルト」が切手に!

日本郵便×雑誌「BRUTUS」
グリーティング切手「スウィーツ」が
2/1全国の郵便局で発売


  • 日本郵便株式会社より2019年2月1日(金)に発行されるグリーティング切手「スウィーツ」の題材として、キルフェボンの「季節のフルーツタルト」が採用されることとなりました。
    グリーティング切手「スウィーツ」はマガジンハウスの雑誌「BRUTUS(ブルータス)」が監修し、東京の名作デザート、東京を代表する手みやげを題材としています。62円のシートはお土産をイメージしたデザイン、82円のシートはカフェのテーブルをイメージしたデザインになっています。キルフェボンのタルトは82円シートのデザインのひとつとして採用されています。
    またグリーティング切手の発行を記念して制作される“特別な消印(特別通信日付印)”にも「季節のフルーツタルト」のイラストが採用されました。この特別な消印は東京 京橋郵便局内の記念押印特設会場など全国の指定郵便局で、切手販売日の2月1日(金)にのみ押印してもらうことができます。



    ※グリーティング切手「スウィーツ」、特別通信日付印など詳細についてはこちらの日本郵便株式会社webサイトをご確認ください

    『写真』

    ●グリーティング切手「スウィーツ」

    発行日:2019年2月1日(金)
    価格:82円郵便切手(シール式)1シート 820円 / 62円郵便切手(シール式)1シート 620円
    発行枚数:82円郵便切手200万シート / 62円郵便切手100万シート
    販売場所:全国の郵便局、郵便局のネットショップ、銀座郵便局での郵便振替による通信販売

    ※通信販売についてはこちらをご確認ください

    『写真』

    ●特別通信日付印

    グリーティング切手「スウィーツ」の発行を記念して制作される“特別通信日付印”に、近江屋洋菓子店様の苺サンドショートのイラスト、キルフェボンの季節のフルーツタルトのイラストが採用されることとなりました。
    この消印は切手販売日の2019年2月1日(金)にのみ、東京 京橋郵便局内の記念押印特設会場をはじめ全国の指定郵便局にて押印してもらうことができます。尚、キルフェボンのフルーツタルトの消印の取り扱いは全国10ヶ所(※)のみとなっております。以下のリンク先よりご確認ください。

    ※こちらのリンク先の7ページ目(別表1)をご確認ください

    ●題材商品「季節のフルーツタルト」

    季節の旬のフルーツをたっぷりと使用したキルフェボンの一番人気のタルトです。
    贅沢にのせた色とりどりのフルーツには、美味しさはもちろん産地・カット・並べ方、様々なこだわりが詰まっています。サクサクのパイ生地にカスタードクリーム、ひと口ごとに異なるフルーツとのハーモニーをお楽しみいただけます。

    page top

    Copyright 2019 qu'il fait bon all rights reserved.