こだわりのタルト、ケーキのお店。 キルフェボン

search

contact us

ゴールデンウィークフェア

History of Qu'il fait bon

~スタッフが選ぶ思い出のタルト~


  • 開催期間:4/27(土) 〜 5/6(月)

    平成という時代と共に歩んだキルフェボンのメニューの歴史を振り返ります。今までに誕生したタルトは700種類以上!今回はスタッフのリクエストでよみがえるなつかしいタルトの登場です。この機会にぜひお試しください。

    『写真』

    ●バナナのタルト
    キャラメリゼしたバナナにシナモンと生クリームを加え、サブレ生地に敷きました。口当りまろやかな生クリームと、アクセントに使用したクルミ、風味豊かなバナナのキャラメリゼの組み合わせをお楽しみください。

    販売期間:4/27(土) 〜 5/1(水)
    特定原材料等:卵・乳・小麦・クルミ・バナナ

    【推薦コメント】
    入社したての頃、生クリームを使ったケーキの中で一番最初に仕上げたケーキとして思い入れのある1品です。生クリームにバナナ・アーモンドパウダーの入ったサブレ生地。シンプルな組み合わせと、大好きなコーヒーとの相性がいいところがお気に入りです。
    推薦者:鈴木 亜希子/勤続年数20年

    『写真』

    ●チョコレートケーキ
    口どけなめらかなチョコレートムースに甘酸っぱいラズベリーを合わせました。しっとりとした食感の味わい深いケーキです。

    販売期間:4/27(土) 〜 5/1(水)
    特定原材料等:卵・乳・小麦・大豆・リンゴ

    【推薦コメント】
    キルフェボンといえばタルトですが、あえてタルトではない"ケーキ"をおすすめします。私はチョコレートが大好きで、他のケーキ屋さんでもチョコ系ばかり選んでしまうのですが、これまで食べたチョコ系のケーキの中ではキルフェボンのチョコレートケーキが一番好きです。濃厚で口どけのよいチョコレートとラズベリーが相性抜群で、このケーキが販売されている期間は何度も食べてしまう大好きな味です。
    推薦者:柿畑 江里/勤続年数25年

    『写真』

    ●ラフィネクリームのタルト
    ラフィネクリーム(まろやかな酸味のある発酵クリーム)と白ワインのムースに、甘酸っぱい木苺のジャムとふんわりと口どけのよい生クリームをあわせました。

    販売期間:4/27(土) 〜 5/1(水)
    特定原材料等:卵・乳・小麦・ゼラチン・リンゴ

    【推薦コメント】
    ショーケースの中でぽこぽこした容姿に心を奪われ、これは何?ラフィネって何?まずは食べてみたいという気持ちが高まったあの日からラフィネのタルトの虜です。生の果物やナッツやチョコレートなど、ケーキによくある食材が使用されているわけではありませんが、見た目も可愛らしいタルトです。生クリーム好きの方はぜひ!!
    推薦者:平橋 久美子/勤続年数18年

    『写真』

    ●リュバーブのタルト
    ヨーロッパではポピュラーな野菜。塩味を少し効かせたタルトにソテーしたリュバーブ、濃厚なプリン生地を流し焼き上げました。イチゴとの相性が絶妙。

    販売期間:4/27(土) 〜 5/1(水)
    特定原材料等:卵・乳・小麦・オレンジ・リンゴ

    【推薦コメント】
    キルフェボンに入社しなければ、リュバーブという食材に出会うことはなかったかもしれません。また初めて食べた時の食感や食味は忘れられません。シンプルな見た目で、フルーツをふんだんに使った商品に比べると少し地味な印象ですが、不思議と後を引くリュバーブの美味しさを楽しめるタルトです。
    推薦者:樋渡 梢子/勤続年数19年

    『写真』

    ●トマトのタルト
    トマトペースト入りのタルトにコクのあるラフィネクリームを流し、甘くてフレッシュなフルーツトマトをたっぷりとのせて焼き上げました。

    販売期間:5/2(木) 〜 5/6(月)
    特定原材料等:卵・乳・小麦・リンゴ

    【推薦コメント】
    野菜を使ったケーキを初めて食べたのがこのトマトのタルトでした。トマトがフルーツのように甘く美味しくびっくりしたことを今でも覚えています。以来ずっと私の好きなタルトのトップにいるトマトのタルト。シンプルで美味しいので、ぜひ一度お召し上がり下さい!
    推薦者:橋本 恵子/勤続年数19年

    『写真』

    ●コーヒー風味のチョコレートタルト
    コーヒー豆の香りを移したまろやかなチョコレートクリームと、コクのある生クリームとの相性が大変よい、香り高いチョコレートタルトです。バニラ入りのタルト生地が美味しさを一層引き立てています。

    販売期間:5/2(木)~5/6(月)
    ※こちらのケーキは4/1~5/31まで、春メニューとして販売しております。
    特定原材料等:卵・乳・小麦・大豆

    【推薦コメント】
    少し酸味のあるチョコレート、コーヒーの香りとたっぷりの生クリームが絶妙なバランスのタルトです。うろこのように絞った生クリームのくちどけに合うようにチョコレートクリームは繊細に焼き上げています。シンプルなものこそ、こだわって作っています!
    推薦者:山本 好恵/勤続年数15年

    『写真』

    ●パッションフルーツとチーズのムース
    サクサクのパイにさわやかなパッションフルーツのムース・チーズのムース、フランボワーズのジャムを重ね、フワフワのメレンゲで包みました。イチゴと一緒にお召し上がりください。

    販売期間:5/2(木) 〜 5/6(月)
    特定原材料等:卵・乳・小麦・ゼラチン・リンゴ

    【推薦コメント】
    フレッシュのパッションフルーツとの初めての出会い! 今まで取り扱ったことのないフルーツにわくわくしたのを覚えています。甘酸っぱいパッションフルーツとふんわり甘いメレンゲ、口当たりのさわやかな、今の季節にぴったりのケーキです。
    推薦者:中西 那緒美/勤続年数18年

    『写真』

    ●イチゴとリュバーブのタルト
    リュバーブ本来のおいしさを知って頂くためにふんだんに酸味のきいたリュバーブを使用し、相性のよい旬のいちごクリームをあわせ、お互いの素材のおいしさを最大限に引き出したタルトに仕上げました。

    販売期間:5/2(木) 〜 5/6(月)
    特定原材料等:卵・乳・小麦・ゼラチン・大豆・リンゴ

    【推薦コメント】
    入社して初めて食べたリュバーブ。酸味・甘み・苦味・辛味・タルトの塩味とあいまって五味とはこういうものなのかと素材の魅力にとりつかれてしまった事を思い出します。贅沢に使用したリュバーブと苺の相性もばっちりです。リュバーブ好きの私が一押しするタルトです!
    推薦者:佐藤 智絵/勤続年数16年

    page top

    Copyright 2019 qu'il fait bon all rights reserved.